旬の特集
旬の特集
文書作成日:2022/09/25


 今年7月に厚生労働省から、2022年の賃金改定状況に関する調査結果(※)が発表されました。ここではその結果から、産業別に賃金引上げ実施事業所の平均賃金改定率をみていきます。

 上記調査結果から、今年1〜6月に賃金引上げ(以下、賃上げ)を実施した事業所割合をまとめると、表1のとおりです。

 2022年の産業計は36.9%で、2021年より0.6ポイント増加しました。なお7月以降も賃金改定を実施しない割合は産業計で46.8%と、賃上げ実施割合よりも高い状況です。
 産業別にみると学術研究,専門・技術サービス業が43.2%で最も高く、サービス業(他に分類されないもの)が39.8%で続いています。

 次に産業・ランク別に賃上げ実施事業所の賃金改定率をまとめると、表2のとおりです。
 2022年の産業計の計は3.5%で、前年計より0.5ポイント増加しました。

 産業別の計では、宿泊業,飲食サービス業と学術研究,専門・技術サービス業、生活関連サービス業,娯楽業が4%台になりました。2021年からの増減では、学術研究,専門・技術サービス業以外は増加しています。

 貴社の同業・同ランクの状況と比較されてはいかがでしょうか。

(※)厚生労働省「令和4年賃金改定状況調査結果
 常用労働者数が30人未満の企業に属する民営事業所から抽出した15,861事業所を対象にした調査です。
 ランクの内訳は次のとおりです。Aは埼玉、千葉、東京、神奈川、愛知、大阪。Bは茨城、栃木、富山、山梨、長野、静岡、三重、滋賀、京都、兵庫、広島。Cは北海道、宮城、群馬、新潟、石川、福井、岐阜、奈良、和歌山、岡山、山口、徳島、香川、福岡。Dは青森、岩手、秋田、山形、福島、鳥取、島根、愛媛、高知、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄。

※文書作成日時点での法令に基づく内容となっております。
 本情報の転載および著作権法に定められた条件以外の複製等を禁じます。
お問合せ
前田税理士事務所

〒584-0036
大阪府富田林市甲田五丁目13番12号

TEL:0721-69-5002
FAX:0721-69-5003

受付時間:9:00〜17:00
定休日:土曜日、日曜日、祝日

お問合せ